Calendar

2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

身近に潜む危険

危険を察知する能力は、人間が自分自身を守るためのみならず、大切なモノを守るために必ず必要です。
その能力がないことには、危険がやってきていることすら気づかずに、最悪の場合危険に飲み込まれていることすら気づかないまま、問題を悪化させます。

現在では、インターネット上でそのようなわかりにくい危険が身近に迫ってきています。
従来であれば、ウイルス対策を行うだけで防ぐことができていたものが現在では簡単には防げなくなってきています。
自分自身が知識を高めて、それに対する対応策や回避策を知らないことには自分も気づかない間に加害者になってしまっていることが有ります。
ウイルス対策を行うのみでは対応できない、標的型攻撃と呼ばれる問題が今インターネット界を震撼させています。
標的型攻撃は、ウイルス対策ソフトが感知できないような加工を施した悪意あるソフトウェアを送りつけることによって、ターゲットから情報を抜き出します。
従来のコンピュータウイルスとは違って、不特定多数ではなく明確に誰かを狙っている点が特徴です。
その点から標的型攻撃と呼ばれるこの問題は、従来のウイルス対策以上の対策で対応するしかありません。
標的型攻撃によって、自社の情報が漏洩することが他社の崩壊につながることも有ります。
自分だけの問題ではなく、社会全体の問題として重大に受け止めて対策することが、現代企業の努めであるといえます。

外部リンク